簡単な顔汗止める方法について!顔汗ひどいのは運動不足?

2016年7月17日 at 7:28 PM

顔汗ひどい場合、首や脇の下を冷やす方法があります。
簡単な顔汗対策ですが、首を冷やすと気持ちも良く、汗が引いていきます。
これは、首の後ろに太い血管があり、冷やすことで顔汗止めることができます。

しかし、夏場の外出先ではなかなかできないことですね。
そこで、簡単に水で濡らして冷えるタオルや凍らした小さなペットボトル、保冷剤など持参して、顔汗ひどいときに首や脇下に置くと効果があります。

緊張なども顔汗止めることが出来ません。
神経が過敏になったり、筋肉がこわばっている時も大変です。
そこで、反対に運動をして筋肉をほぐしたり(かえって汗はかきますが)、深呼吸などをして、神経を落ち着かせるのも一つの方法です。
ホルモンバランスや自律神経の影響もあり、帰宅後にしっかりと湯船に浸かる、アロマ成分などでリラックスするのも必要です。

しかし、これらはその場しのぎです。
顔汗ひどい方の中には運動不足が原因の場合もあり、日頃から運動の習慣をつけるのは大切なことです。

全身をほぐす要領で有酸素運動も軽いもので、200万もある汗腺から程よい汗をかくクセをつけることで、顔汗止めることができます。
交感神経と副交感神経のスイッチのオンオフをしっかりできるようになり、ホルモンのバランスがうまくできようになるというのも顔汗対策になります。

運動だけではなく、食事も1日3回しっかり摂ると同時に、汗をかくからと水分を減らさないよう、1日2リットルはきちんと飲むようにしてください。

vio脱毛の失敗ってどんなとき?

さて、vio脱毛をしたのに全然毛が抜けないと「失敗だったのかも…」と不安に思いますよね。
しかし、すぐに抜けなくても失敗したとは限りません。
vio脱毛で抜けない原因はいくつかありますが、その中でも主要なものは、「まだ施術から2週間経っていない」「毛周期に合わせたリズムで施術を行っていない」「光脱毛でまだ施術を3,4回しか受けていない」というものがあります。
もしこれらに当てはまるようでしたら、原因となっているものをクリアすればきっと効果がありますので、あきらめずに施術を受けて下さい。
<おすすめサイト>
http://der-deutsche-freund.com
キレイモ徹底解説